与一’s diary

自由に書いていきます^^

雷に打たれました

言葉にできないほどの感動をもらいました。

 

あなたは4,000人の合唱を聴いた事があるだろうか?

 

エリック・ウィテカー氏  (Eric Whitacre)

作曲家 兼 指揮者

 

彼は大学時代に初めて合唱団に入った。

 

そこでの経験を彼は、

”「モノクロで見ていた世界がカラーになったような感覚だったよ。みんなが一緒に歌い、同じビジョンを共有する感覚を知って感動した。」”

 

ウィテカー氏は作曲家の道へ進みました。

 

ある日、ウィテカー氏はある動画を見つけた。

ウィテカー氏が作った歌を歌った動画をファンがYouTubeにアップしているのを見つけ、あるアイデアを思いついた。

 

”「バーチャル上で合唱団が作れるのではないか?」”

 

YouTubeを通じて、世界中へ参加を呼びかけた。

 

12カ国から185人の協力によって完成した動画がこちらだ。

 

youtu.be

 

1ヶ月で100万回再生されるのほどの大反響になった。

 

「ところで第2弾はいつやるの?」

 

ウィテカー氏は再び呼びかけた。

今度はYouTubefacebookも使って呼びかけた。

口コミでどんどん広がっていき、世界54ヶ国の人が参加するほどになった。

 

「バーチャル合唱団」に参加した人は、離れ離れで暮らす姉妹だったり、会ったことがない世界の人とのつながりを楽しみにしている人などさまざま。

 

年季の入ったおじいさんや、9歳の男の子というかなり幅広い世代の人が参加する事となった。

 

世界中の人を繋げた音楽。

人と人が繋がりたいと言う思いがそこにはあり、決してバーチャルではなかった。

 

最終的に58カ国2,052人もの人が参加。 

 

youtu.be

 

 

 

そしてこちらが第三弾。

なんと、73カ国約4,000人が参加したそうだ。

 

youtu.be

 

 

私はTEDでこの動画を見た時に雷に打たれたかのような衝撃をうけた。

感動して全身の鳥肌がたった。

 

www.ted.com

 

 

 

エリック・ウィテカー氏の今後の活動に注目である。

 

 

www.youtube.com